hand made leather goods
in Onomichi
japan
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
お持ちの鞄を今のあなたにより使いやすくするカタチ
今年に入って、怒涛のごとく時間が過ぎていっております。

時間だけが過ぎていって・・というわけではないので。

よしとしましょう!笑

一つずつ着実に!確実に!
4月もあと少し!
振り切っていきましょう♪


ある日、sugisの工房に一通のハガキが届きました。

遠方の方からのご依頼で内容は、

「今は亡き恩師の方から譲っていただいた鞄をこれまでずっとつかってきたのですが、
歳をとってきて手持ちだけではなにぶんつかいにくいので、ショルダーストラップを新たに取り付けていただけますか?」

と・・

もちろん二つ返事で返信用ハガキに「任せてください」と書きたいところなのですが、
いかんせん、実際に見てみないとなんとも言えないところがありますので。
「まずは実際の鞄を送っていただけますか?もし僕にできるようであれば全力で対応させていただきます。」

と・・

そうしてご依頼された方にとって本当に大切な鞄が工房に届きました。

031 (4).JPG
さすがに受け継がれてつかわれているだけに、キズなども目立ちますが何より思いのこもった大切な鞄。
じっくり検討して、可能ですとご連絡させて頂きました。
032 (3).JPG
リメイクなどをさせていただく時もそうですが、ご依頼された方にとっての大切な鞄に手を加えるというのは、
大変なプレッシャーがあります。

なるべく近い革の素材で、かつこれからも長くつかっていただけるカタチづくり。

ショルダーストラップを取り付ける場所はここしかない!という場所に取り付けました。
063.JPG
ストラップの幅も若干太めにして掛けやすく。疲れにくいよう。
かつ、全体のバランスを考慮して違和感のない太さに。
065.JPG
ショルダーストラップを取り付けるだけのご依頼でしたが、これからも長くつかっていただけるよう
できるだけのメンテナンス&ケアを。
060.JPG
そうした工程を経て、ご依頼された方のもとに戻っていきました。

大切にされてきた鞄を
今の・・これからの・・あなたによりつかいやすくするというカタチづくり。

オーダーありがとうございました!!


昔、気に入って購入した革製品。

今となっては使えない・・
けど捨てように捨てきれない・・
押入れなどに眠っている革グッズ。

今、つかえる相棒に生まれ変わらせることも可能です。
(実際に見てみないとなんとも言えない部分はありますが・・)

お気軽にご連絡ください♪



そういえば、最近工房にギターを抱えた高校生がきます。笑

そのまま一緒にギターを弾いたり、ぷちギター教室化してます!笑

昔のことを思い出したりしながら・・
僕にとってもちょっとしたリフレッシュタイムになっています♪

ギターでもなんでも弾けば弾く程上手くなる。

「好きこそモノの上手なれ」

何かに熱中するのはいいことですね♪


みなさんもギターを抱えていつでもお気軽に工房へ・・

じゃなくて!

お近くに来られた際には、いつでもお気軽に立ち寄ってやってください♪♪




SugiS leather goods online shop↓(オンラインショップは只今改造中です)
http://sugis.handcrafted.jp/ 


SugiS leather goods HP↓
http://sugis-leather.com/
レザー comments(0) -
スポンサーサイト
- - -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>